スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

憧れていた日々

サイトの名前は「Halcyon Days」
直訳で、穏やかな日々。
10年前のわたしが憧れていた状態になってる。
まさかそのパートナーが、今の夫だとは、
当時のわたしは思いもしてなかったけどね。

昨年、変化の兆しはあったんだけれど、
結局は実らなくて、総括してみれば「維持」になった。
何も成せちゃいない、といえばその通りなんだけど、
そもそも、わたしの役割は達成ではないつもりなので、
これでよかったと思っている。

*

わたしが今の生活スタイルになったのも、
10年近くここを続けるのも、
何か大きなことを成し遂げることよりも、
日々何かしらで消耗したものを「回復」するほうに重きを置いてるから。
緩急の「緩」は昔から苦手で、だからこそ、ともいえるんだけど。

長く続けることや、遠い場所へ行くことを目標にしているってわけじゃない。
でも、現在の自分を、もう少し労わってやってもいいんじゃないかって思う。
延々と巡り続ける思考と、軋んだ音を立てる身体は一生の付き合いなのだから、
周りのものがすべて嫌になる前に、できることはあるんじゃないか。

いきなり大きく変わろうとしなくていい。
いつもより疲れた日に、いつもよりいいお茶を淹れるとか、
ずっとほったらかしにしていたアルバムを整理するとか、
実は見ないふりをしていた取れかけのボタンを繕うとか、
ほんの少し、こころの濁流の「流れ」が変われば。

それで何も解決しなくても、
転機を乗り切るためにはたくさんのエネルギーが必要なんだから、
それを少しずつ養うために、工夫を凝らす努力はしてます。

失敗や後悔を糧にできるのは、ずっとずっと先で、
いまこの瞬間は、とんでもなくしんどくて、苦しいのだと思います。
だからこそ、あらぬ方向から、自分に楽しみを提示してあげたいです。

どうかみなさまも、幸せに気づけますように。、
今年もよろしくお願いいたします。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
2016年01月06日 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記
コメント

管理者だけに表示する

Calendar

List

Profile

Mail Form

Link

Counter

Ranking

Search

Al potal

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。