スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

落ち込んだ時の作法

偉そうに書けるほど素晴らしい解決策を持っているわけじゃない。

地を這うような気分の時は、落ちるところまで落ちるだけ。
具体的な行動としては、考えるのも億劫でひたすら眠るか、
現実逃避のように掃除を始める。の二択が多い。
少し落ち着いたら、黙々とアナログの日記を書き始める。
やりたいことを思い出せるようになってきたら、結構元気になってる証拠。
そこまで持ってくるのに時間かかるんだけどさ。

音楽や食事がわたしを癒すことはあんまりない。
落ち込んでるときはオーディオで好きな曲聴こうが、
秘蔵の紅茶を淹れようがどうにもならないし、そんな気力がない。

拙い経験則としてわかっているのは、
身体面での不調はトリガーを引きやすい。
睡眠不足だったり、身体が冷えていたり。
あとは五感が満たされていない時も鬱憤が溜まりやすい。
でも無理にアロマディフューザーつけたり、おいしいもの食べたりしてると、
自分が落ち込んでることが益々浮き彫りになって虚しくなるから、
そういう状態にならないようにしておくのが大事なのかも。

日頃の自分のネガティブシンキングっぷりはわかってるし、
本当は気をつけなきゃいけないのかもしれないけれど、
個人的には何か月落ち込んでてもいいんだと思ってる。

さすがに仕事休んだり家事がままならなくなったら医者かかれ、とは思うけど、
普通に生活できてるんだったらそれでいいかなと。
他人に心配かけようがなんだろうが、空元気する必要はないわけで。

今まで頑張って元気に振る舞ってて限界が来たか、
それとも全然落ち込むことなんて知らないで突然落ちたかは知らないけど、
たまたまそういう時期なんじゃないかなぁ。
思い煩い自分の面倒くささに辟易して自己嫌悪に陥ればいいと思う。

昨日初めて、自分で花を買った。
何かの本で「疲れているときは花を買うといい」と読んだけれど、
そう知ってから3年以上経ってようやく購入に至った。
花なんてワンコインで買えるのに、無職でこれだからね。
全然、きちんとなんてしてないし、自分のコントロールもなっちゃいないのさ。

そろそろ日照時間も短くなってきたし、また落ち込むんだろうなー。
って思ったから書いてみました。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
2014年10月02日 | Comments(0) | Trackback(0) | 雑記
コメント

管理者だけに表示する

Calendar

List

Profile

Mail Form

Link

Counter

Blogram Parts

Ranking

Search

Al potal

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。