スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ノートとペンで!

手書きって不思議なもんで、線が自分の感情を如実に表す。
書いている内容に自分の気持ちが乗っているか乗っていないか、
をはじめとしていろいろ。

毎日というわけではないんだけれど、
甘い飲み物を片手に、ノートを使って考えごとをする作業を、
かれこれ2年近くやっている。

ついつい流れがちな気づきを書き留めて、
日常に落とし込むのが主な目的。

あの言葉が素敵だとか、
この考え方はちょっと違うとか、
そういえば~が気になるからチェックしよう、とか、
これは自分じゃ解決できなさそうだから、あの人の意見を聞こうとか。
あとは凄く腹立たしいことがあったときはとりあえず書き殴るよね!
↑もちろん別枠です。

で、大事なのはそれを実行に移すんじゃなくて、
「本当に気乗りしてるものだけを選び取る」こと。
この時に役に立つのが、字形。
乗ってないのは一発で分かるし、
そういうファクターは言葉の選び方もいまいち。
そうやってなけなしのアンテナでキャッチしたものを可視化して、
日常生活に落とし込んでいるのであります。

メリットは、行動と感情の齟齬があっても可視化されているので、
それらを理解した上で日常を過ごせること、かな。
少なくとも「なんかわかんないけどもやっとする」ことが減る。
良し悪しは別として、内面の分析ができます。
ただ、可視化するとストレス源が顕在化するから、
耐えがたくなる人も中にはいるかもしれませんが……。

ただわたしは手を動かすことが好きだし、言語化も好きだから、
ストレス源の可視化によるマイナスがあったとしても、
トータルではいつもゼロかプラスなので、
一回に30分前後、ポツンとひとりでこういうことをしています。

日記に近いけど、
出来事じゃなくて感情と好奇心に重点を置いた記録ってことで。
おうちに空いたノートがあったら、
一度やってみてもいいかもしれませんね。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン
2014年06月11日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日々の出来事
コメント

管理者だけに表示する

Calendar

List

Profile

Mail Form

Link

Counter

Blogram Parts

Ranking

Search

Al potal

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。